PROFILE

 

 サノケン sanoken

 

-PROFILE-

 

1989年3月4日生まれ。O型。

山梨県甲府市出身。

 

高校時代、失恋をきっかけに歌を作り始める。

毎週土曜日、甲府駅前での路上ライヴを中心に活動を開始。

高三の春、NHKのど自慢でグランプリを獲得し、本格的に音楽の道を志す。

専門学校進学の為、上京。作詞、作曲、発声法などを2年間みっちりと学ぶ。

都内のライヴハウス、ライヴバー、路上でのライヴを重ねながら、

数々のメジャーレーベルのオーディションに参加。

SONY MUSIC主催のイベント『歌men』にも出演。

指田郁也(Warner Music Japan)、ダイスケ(Sony Music)らと共演を果たす。

2008年、1st Album 『生歌〜一発録りですが何か?〜』を発表(自主制作)。

 

地元、山梨へ帰郷。

BEFREE RECORDSより1st Album『Life』をリリース。(『Kenta.』名義)

県内のショッピングモールでのイベントを中心に活動。

 

2010年、Waner Music Japan主催

『VOICE POWER AUDITION〜100年ヴォーカリストを探せ〜』にて

10000人を超える応募の中から、最終11名に選出される。

このオーディションをきっかけに二度目の上京。

下北沢を拠点にライヴ活動を展開する。

 

2011年、地元山梨のミュージックシーンを盛り上げるべく、再び帰郷。

翌年、自主レーベル『Peace records』を立ち上げる。

 

2013年、毎週金曜日19:00〜甲府駅北口にて路上ライヴを再スタートさせる

 

single『i love u』が

 「恋人の聖地/幸せの丘ありあんす・女神ルリエ」公式イメージソング・CMタイアップに決定!

 

6月30日に待望の1stミニアルバム

 

『キミを輝らす歌』(発売元:Peace records)をリリース!

 

このアルバムを引っさげ、この夏、

山梨県内13市をギター一本で巡るツアー

『山梨にいるキミを“輝らす”路上ライブツアー』を敢行!

様々な出逢いの中、13市を無事、周りきる。

 

10月5日(土)より“自身初”のラジオレギュラー番組

YBSラジオ(AM756)『Kitaguchi Music Park』がスタート!

毎週土曜日 夕方5時00分〜5時30分

メインパーソナリティー:サノケン、原香緒里(YBSアナウンサー)

 

11月16日(土)YBSテレビ特番『HAPPY SONG STAGE』出演!

県内を中心に活動するミュージシャン(伊藤ひろの、&AKI&)らと共に

それぞれが感じる『幸せ』をテーマにオリジナルソングを作曲。

『メロディー(作詞・作曲:佐野建太)』が生まれる。

     

2014年3月10日、

2nd Single『桜舞う頃に』をリリース!

 

     

温かく、情熱的で、ピースフルなライヴは

地元山梨で徐々に注目を集めている。